ヨガウェアは秋冬はどう選ぶか

ヨガそのものは一年を通して行えますが、寒くなってくる秋や冬の頃になってくると、春夏の涼しげな時期に着ているヨガウェアだけで済まそうとするとかなり寒いです。

上にはおりものを用意したり、タンクトップなど袖のないものを中心に利用していたのであれば、衣替えをしてみると気分もリフレッシュして新たに取り組んでいけます。

ヨガウェアそのものも、生地が暖かなものに変わった新作も少しずつ出てくるようになりますし、ボレロやカーディガン、アームウェアなどもあるので組み合わせてコーディネートも楽しんでみましょう。

トップスだけではなくて、足元も床から冷えてくるのでとても寒いと感じるシーンも増えてくるので、パンツもレイヤードできるものやフルレングスなど、ロング丈に切り変えていって下さい。

ちょっとしたことではありますが、ヨガウェアも季節に合わせて変えていくだけで随分と気持ちも変わってきます。

お気に入りのものを長く着用できるのもよいことですが、季節の移り変わりも感じながらヨガを楽しむというようにするのもおすすめです。ウェアだけでなく、周辺の小物類も意識しながら変えたりして遊び心も出すとさらにヨガをしているひとときに充足感が増します。暖かな室内でヨガをすることも多いので、秋や冬は寒さ対策も忘れてしまいがちです。

ヨガウェアもこの時期ならではのものを取り入れてみましょう。心身ともに暖かになるので、動きもよりスムーズになることでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *