ヨガウェアの基本はシンプルで快適なものを

ヨガを始めて行なうときに悩むのがヨガウェアの選び方です。

基本はシンプルで体と心が快適なものを選ぶことです。

よく体験レッスンでは動きやすい格好でとされていますが、ゆるっとしているとそれが邪魔になったり、汗をかいて重たくなったりと問題が起きます。

スポーツウェアやジャージなど楽なものなら何でもよいわけではなく、ヨガに適したものを選ぶ必要があります。ヨガの中でも正姿勢を大切にするアイアンガーヨガは、ヨガウェアのトップスは肩甲骨の動きやすさや腰周りの動き、パンツは膝や指先の方向のきちんと確認できて、股関節から太腿の方向を自分で調整できるものが最適です。体のラインを隠せるリラックスフィットよりも、体のラインがある程度見えやすく気心地がよいウェアが一番です。

アイアンガーヨガは、適度なフィット感があって動けるキャミソール、脚裁きが軽やかでシンプルなカプリパンツがおすすめです。いくら品質に優れていても洗濯が出来ないヨガウェアは不便です。

丸洗いが可能で乾きやすいものだと使いやすく、長く使うために洗濯ネットで洗濯をするほうがよいです。

トップスに付属しているブラパッドは洗濯では、取り外して別に洗濯をして干すほうが乾きも早くなります。ずっと使っていると生地が色あせてきますが、これもウェアを引っくり返すことで毛羽立ちや日焼けなども防げ、特に黒は長持ちします。

ヨガは呼吸を繰り返して動き体と心の両方の調子を整えるため、体や心にとって着心地が良いものは重要です。試着などをしてみて肌触りが良くて着心地が良いものなら、ポーズや動きにも集中出来てヨガを堪能できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *