コラーゲンヨガの方法について

コラーゲンヨガとは、従来のヨガによる運動とコラーゲンの摂取によってアンチエイジングを行う方法です。

ヨガによるエクササイズだけでは補えない部分を、コラーゲンに摂取などによって体の内側から肌に良い環境をつくっていきます。コラーゲンは、美肌には必要不可欠な要素で皮膚や血管などに存在するタンパク質です。人間の体にあるタンパク質量の30%程度を占めていて、肌の水分を保ちハリをもたらす効果があります。このタンパク質は、年齢とともに減少していってしまいます。

20代を境に減少していき、コラーゲンの働きが失われていくと肌の機能が低下していきます。コラーゲンヨガでは、ドリンク等でコラーゲンを摂取しヨガでエクササイズを行うことで、体が生成するだけでは足りないコラーゲンを補い、運動によって新陳代謝を促します。体の新陳代謝がきちんと行われるようになると、乾燥などの肌トラブルがなくなり、きれいな肌を手に入れることが可能です。また、コラーゲンヨガはランプによる照射を行います。

肌の内部にある真皮層にまで光を届け、肌を活性化することでコラーゲンの生成を期待することができます。ヨガによって、骨盤の歪みを整えたり基礎代謝をあげることができるので、高い効果を望むことが可能です。リラックス効果も高いので、ストレスが与える体への悪影響も緩和することができます。化粧水などによるケアだけでなく、血行を促進し老廃物を排出することで、内側から健康的な体作りをすることが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *