ヨガウェアを選ぶ際のポイントとは

美容と健康に有効で気軽に始められるヨガ。

ヨガを始める際の服装をTシャツやジャージで十分と考えている方もいます。しかし、体を大きく動かし汗をかくヨガでは、ただ単に楽な服装と言うだけでは、体の動きが制限されて集中力が途切れたり、汗を吸いこんで服が重たくなり疲れてしまうことがあります。ヨガを効果的に長く、楽しく続けていくためにはきちんとしたヨガウェアを用意した方がよいです。ヨガウェアを選ぶ際は体にフィットしたものを選ぶことが重要です。

前屈をしたり、体をひねる動作をする際に服がまくれ上がって集中できなくなってしまうことがあります。様々なポーズをとるため伸縮性に優れた素材でできているものや、裾が邪魔にならないデザインのものを選びます。女性であれば、緩めの服を着てしまうとポーズによっては胸元が見えてしまうこともあります。そういったことを避けるためにフィット性の高いブラカップ一体型のものが好まれます。但し、体を過度に締め付けすぎてしまうようなものは避けるべきです。ヨガを行う際には汗も問題になります。

そのため、ヨガウェアには吸水性・速乾性が高いものが有効です。この性能が低い服だと疲労感が溜まりやすくなり、集中力も低下してしまいます。汗をかくと汗染みも気になる部分です。汗染みが目立ちにくい黒色や赤色等、汗染みしにくい色や素材の服を選ぶとあまり気にならなくなります。最後のポイントはデザインです。自分が着ていて気に入るデザインのヨガウェアであれば、ヨガを楽しく続けることができます。ヨガの効果を実感するためには続けることが重要ですから、何よりもモチベーションが上がるヨガウェアを見つけることは大切なことです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *