コピー機のリースをおすすめする理由

コピー機を導入しようと思っているけど、購入する為にはお金が結構かかってしまうので躊躇しているという人は、リースを利用するのも良いと思います。

毎月一定の金額を支払い続けるだけで最新の機種が手に入ります。手に入ると言っても、借りるというサービスなので所有権は向こうにあるのですが、安い金額で導入が出来る事は確かです。すぐにでもコピー機を導入しなければいけない場合、すぐに手元にお金を用意しなければいけません。しかしリースならば、少ない金額ですぐに利用する事が出来ます。コピー機をリースで導入するメリットは、安い金額で導入が可能なだけではありません。先ほどにも書きましたが、所有権はこちらではなく、リースサービスを提供している会社にあります。

その為、固定資産税や減価償却の計算を一切しなくても良くなります。ここに経理の仕事が増えてませんので、そこの手間と時間をカットする事が可能です。また、毎月支払う額が決まっていますので、ランニングコストの計算がしやすいというメリットもあります。経済的な面でもメリットがあるのがリースです。しかし、基本的に5年間の長期契約になる事は注意が必要です。しかも、途中での解約が出来ない所がほとんどなので、契約が満了するまでお金を毎月払い続けなければいけません。もしも、短期間しか使わないという人には向いていないサービスになっています。なので、利用する前にはどのくらいコピー機を使うのかを確認しましょう。

コピー機のリースのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *