コピー機を安い料金で導入するならリースで

コピー機は業務内容によっては必ず必要になる物です。しかし、今はお金があまりないので、一括で購入するのは厳しいという人もいるでしょう。そのような場合は、リースを利用してみてはいかがでしょうか。これでしたら、毎月2万円程度で最新の機種を借りられます。

ちなみに、本当に最新の機種を購入する場合は100万円ほどする場合がありますので、そう簡単に購入出来るものではありません。お金がある企業は問題がありませんが、あまりお金を使えない会社には厳しいものがあります。コピー機のリースは毎月お金を支払っていくのですが、リースの良い所は自分で機種を選ぶ事が出来るという所です。つまり、最新の機種が欲しい、印刷スピードが速くて大量に印刷が出来る機種が良いという人は、それを選ぶ事が出来ます。

少し古い機種でも良いので、出来るだけ安く借りたいという人は、それを選ぶ事が可能です。このように、自分が求めているコピー機を選べるというのは大きいです。レンタルの場合は、レンタル会社が選びますので、自分で機種を決める事が出来ないのです。コピー機のリースのメリットはこれだけではありません。

借りるという事は所有権はこちら側に来ないという部分に不満があるかもしれませんが、自分で購入した場合は、故障した際に修理が必要になりますし、トナーを交換しなければいけない際に、自費で直さなければいけないのです。しかし、リースの場合はカウンター料金を払っている場合、無料で修理やトナー交換をしてくれます。これも一つのメリットだと言えるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *